HappyMaterial

多趣味で移り気がちな管理人anomalocarisの備忘録的ブログです。 写真と一緒にキャンプ、ディスニー、その他日常のアレコレを宣ってます。

キャンプ、ディズニーなど移り気な管理人の備忘録です
コロナ禍によりディズニーネタはおやすみ中

タグ:Planar

■鳥海山と渦巻く雲
■PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK




 ふと窓から外を見ると、鳥海山の横に見たこともないような雲が渦巻いていて、驚きと共にカメラを手に取りベランダへ。

 これを撮って5分もしないうちにこの雲は既に消滅。

 嬉しい偶然の遭遇でした。

 国道7号線沿いにある道の駅にしめ。そのすぐ隣にある菜の花畑が丁度見頃でした。

 夏になるとヒマワリ畑になる場所ですが、今は菜の花迷路を楽しめます。

■菜の花
■PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK



 今日はちょっと風があり気温も上がらなかったけど、空はスッキリと晴れてくれて行楽日和でしたね。

 久しぶりにプラナー85mmを使いましたが、やっぱりF2以上に絞らないとMFは厳しいです。通常F2.8以上で使って、絞り開けて撮りたい時もF2くらいにとどめています。

 F1.4開放だと被写界深度が極薄な上、球面収差の影響もあって目でピントを合わせるのは至難の業なのですが、これはAFだったとしてもちゃんとピントが合うのかどうかというレベル。使っているだけで修行している気分になりますw


HASSELBLAD 500C/M / CarlZeiss Planar T* C80mmF2.8 / NEOPAN 400 PRESTO


PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK



 2枚目はちょっと露出を失敗しちゃいました。ポジは感覚で撮っちゃダメですね(^^;





by HASSELBLAD 500C/M / CarlZeiss Planar T* C80mmF2.8 / Kodak Professional EKTACHROME E100G

 よくカメラがかわると評価が変わるレンズってありますよね。

 使用環境がAPS-Cから35mmフルサイズへの変化だから評価が変わって当然なのかもしれませんが、このプラナー85mmF1.4は個人的に一番評価が変わったレンズです。

 K-3で使うよりMXで使った方が使いやすかったので、ある程度感触は分かっていたんですが、ピントの山が見やすいファインダーにフォーカスエイド機能なども相まって、ホントに使いやすくなりました。
 
 それでもF1.4開放では球面収差でぽわーっとしてるので、ピントの芯が狙った場所にくるように撮るのは至難の業であることに変わりはないのですが、K-5やK-3でこのレンズを使っていた時に比べると成功率が全く違いますね。

 ちなみに僕の使っているMXは中央がスプリットイメージのスクリーンなので、それを基準にピント合わせしやすいという理由もあって、MXでは非常に高い成功率でした。


PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 今日は昼前から大館市役所の隣の桂城公園でのんびりしていました。

 遊んでいる年齢層も遊具も、今のムスメに丁度良いのと、木陰が豊富でヘリノックスのイスでノンビリ読書してもよし、ぶらぶら写真を撮っていてもよしの、大館では貴重な存在です。

 そんな桂城公園で藤棚があるのを発見しました。

 藤棚といってもほんのちょっと端の方に咲いている程度の、下手すると個人宅の庭の藤棚よりも寂しいようなものでしたが、それでも青空で無風という好条件なので入り浸って撮影を楽しんできました。

 特別虫は好きでも嫌いでもないし、にょろにょろしたのとかは超ニガテなのですが、クマバチは大好きな虫のひとつです。
 こちらからちょっかいでも出さない限り穏やかに花粉集めに没頭しているし、丸っこくてフワフワな体がなんともいえないかわいさじゃないですか?

 ということでマニュアルフォーカスの CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK で、藤の花粉を集めるクマバチ撮りを頑張ってみました。失敗カットはもちろん沢山あるなかで、飛んでいる状態をちゃんと撮れたのがこの一枚です。


 これを撮った後はヘリノックスに座って今月のナショジオを読んだり、ムスメの相手をしたりとノンビリすごせた日曜日でした。まだ外は明るいけど、もうビールを空けてノンビリしております。


 明日のことはできるだけ考えないようにしながら。


PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 午前は大型遊具のある公園で飽きるまでムスメを遊ばせ、午後は別の公園でスーパーで買った弁当でピクニック。その後また遊具で遊ばせ、その間僕はヘリノックスに座ってのんびり読書。
 そこにビールがあれば、なんて望みは贅沢ですね(^^;


HASSELBLAD 500C/M / CarlZeiss Planar T* C80mmF2.8 / Kodak Professional T-MAX 400

 PENTAX K-1 が手元に届き、SONY α7S 以来の35mmフルサイズフォーマットでの撮影を楽しんでいるわけですが、その3.6倍の面積のフォーマットでの写真もまだ眠らせたままでした。それも冬。

 白飛びについてはやっぱりネガフィルムには敵わないと感じます。しかしK-3に比べるとK-1は画素ピッチが広い分余裕のある描写をしてくれると感じます。

 今度は比較用にハッセルにリバーサルを詰めて、K-1と一緒に持ち出してみようかな。

 かなり重そうですがね(^^;


PENTAX K-3 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 ヒップホップ教室で、きりたんぽ祭初日のステージの練習も大詰めでした。

 前日には本番のステージを使ってリハーサルがあるけど、今日はそれに近い練習でした。親は外からガラス越しに見学です。

 それにしてもずっと風が止まず、とにかく寒かった。

 気がつけばもう秋もまっただ中。そう言えば今年は残暑がまったく無い気がしますね。


PENTAX K-3 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 会社に戻る途中、「もうみんな帰るけど、いつ戻ってくる?」という電話があった。先週も土曜日までみっちり仕事していて、今日も結局会社の戸締まりする役目になるとは。何でもできるからって何でも押しつけないでほしいんですが・・・。どうもパワーバランスがおかしいと思うのです。ずっと、もう何年も前からですが。

↑このページのトップヘ