タグ:Zeiss










Photographs by Rollei35 / CarlZeiss Tessar 3.5/40 / Kodak GOLD 100


RICOH GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 弘前城本丸東面の石垣修理工事の為、天守が70mほど本丸の内側へ移動されます。工事は10年はかかるとされ、桜と共に天守の姿を見られるのはこれから暫く無いことになります。寂しいですね。
 もっとも天守がこの場所じゃなくても、弘前公園の桜はどこも素晴らしいんですけどね。そんな2014年春の一枚。

GR BLOGトラックバック企画 12月のテーマ「今年の一枚」に参加します。


SONY α7S / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 信号待ちしていたら偶々走ってきたアルファに目がとまったので、咄嗟に流し撮りしてみました。まぁ咄嗟だったとは言えダメダメな結果に。雰囲気だけでも。


 水曜日に仙台に出張なので、普段はそんなことしないんですが、事前にチケットを買っておこうと思い立ちました。
 というのも、いつもはバスで盛岡に行ってそこから新幹線なんですが、今回は特急で新青森に行ってそこから新幹線にしたのです。少しでも面倒を減らしておこうということで、午後から歩いて大館駅へ。

 遠くに見えるのは間違い無くドリームクルーザー供A瓦知らなかったのですが、今日は大館駅でSLばんえつ物語の客車を展示するというイベントがあり、それに合わせて来ていたようです。
 ホントに何も知らずに大館駅に来たので、色んな偶然が重なったんですね〜。運がよかったとしか言いようがありません。



 近場だと能代のおなごりフェスティバルや十和田市秋祭りでも来ていたのですが、なかなか予定が合わず、キャラクターは居ませんでしたが、この車両に出会えるのすら久しぶりです。



 スピーカーからはメドレーでショーパレやディズニー関係の曲が流れていて、暫く新幹線のチケットを買うのを後回しにして、写真を撮りまくっていました。



 ちなみに前に見た時は25周年の時なので、当然25周年のラッピングでした。ノーマル状態のラッピングは初めてかも。





 オーナメントがカワイイです。


 GRの28mmとα7Sの85mmがあったので、結構色んなパターンでジックリ撮影を楽しめました。



 横のクラッシュのぬいぐるみがかわいかった。



 大館駅であることを象徴するように、ハチ公像とドリームクルーザー兇鬟僖船蝓

 ちなみにドライバーのキャストさんも、合間を見て自分のスマホでハチ公像を撮ったりしてました。



 路線バスとのコラボをパチリ。日常と非日常が入り交じる空間が心地よい。

 14時頃から居て、15時頃に漸く新幹線のチケットを買い、その後16時過ぎまで居ました。天気がいいので、傾いた日差しがドラマチックに見せてくれます。今日撮った写真ではこれが一番お気に入り。



 だいぶ日が傾いてきました。展示が終わって帰る姿も撮ろうと思っていたんですが、寒くなっちゃうし、徒歩で来ていたのでこの辺で帰ることに。



 ちなみにミシカのFeel the Love が流れた時は、思わず口ずさみつつ手拍子を入れたりしてしまった(^^;


 名残惜しいけど、先に帰路につきました。
 振り返ってみると、夕暮れの印象的な光の中で、普段の大館駅とは思えない人出でした。

 忙しくて休みが取れないのでなかなかパークには行けないけど、今日はこの偶然の出会いでかなり癒されました。

 そして次回はGRで撮った分を紹介します。

All Photographs by SONY α7S / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK


SONY α7S / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

 もう真っ赤になってる、気の早いヤツがいました。


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 今日はにかほ市の旧金浦町にある、白瀬南極探検隊記念館に行ってきました。片道180km<google map>で、秋田県の右上から左下に対角線移動なので、結構な距離です。


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 結構遠いのに急遽行ってきたのは、雪上車KD605が今年7月に、機械遺産登録されたことによる展示や、南極で見つかった隕石の展示などの企画展が、11月頭で終わってしまうから。10月の週末は何かと行事があったので、今行かねばとなったワケです。


SONY α7S / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

 まずは常設展示を楽しみます。


SONY α7S / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

 南極立体地図が綺麗でした。家に飾りたい。


SONY α7S / Leitz DR Summicron-M 50mmF2

 南極の氷と普通の氷を、触って違いを体験できました。南極の氷は、雪が長い年月を経て押し固まったものなので、気泡が沢山入っており、シュワシュワする感じ。


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 そして雪上車の展示です。ホロゴンで撮ったらデフォルメがすごいw

 黒い車体は、少しでも日光から熱を吸収して温かくする為だったそうで、実際晴天の日は、車内で半袖姿でも過ごせるくらいだったそうです。


SONY α7S / Leitz DR Summicron-M 50mmF2

 車内には測量機器らしき装置。詳しくは分かりませんでしたが、NIPPON KOGAKU とマークが入ってました。ニコンの前身ですね。


SONY α7S / Leitz DR Summicron-M 50mmF2

 そして南極で見つかった隕石の展示。顕微鏡をセット済みの展示があったので、DRズミクロンで撮ってみました。


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 ということで大満足。実はここ暫く正月やお盆など、まとまった時間があるときに読む本は南極関連が多いんです。

 元々はアーネスト・シャクルトンのエンデュアランス号漂流記から興味を持ち、最近は立て続けに5冊ほど南極関連の本を読みました。もし今、人生で一回だけ無料で好きな所に旅行させてくれると言うなら、迷い無く南極と答えるくらい南極に行きたいです。国立極地研究所だけじゃなく、各種専門職としての南極観測隊の募集もちょっと見てしまうくらい。

 とは言え大したスキルも無いので夢は夢なのですが、行きたくても簡単に行けない極地っていいですね。南極の他、フランス領ケルゲレン諸島とか、スヴァールバル諸島とかも行ってみたい。
 企画展で、「白瀬イズムの継承者たち」というのもあって、所縁の人の紹介があったのですが、役所職員の方で推薦されて観測隊に参加したという方がいらっしゃいました。その方は僕と同じ生まれ歳。なんとも羨ましい話です。

 ということで遠かったけど、楽しい一日でした。

 行ってみたかった、ケンちゃんラーメンにも行けたしね。

iPhone5S


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 8月も最終日。8月下旬と言えば、岩城山麓の名物とうもろこし「嶽きみ」の時期ですね。というワケで、今日はドライブがてら嶽きみを買いに行ってきました。

 もちろんカメラはα7Sです。途中の碇ヶ関の道の駅で、普段撮らない車内撮り。


SONY α7S / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 弘前市内から岩木山方面へ向かうと、対向車線が大渋滞していました。嶽きみの一番いい時期なので、色んな地域のナンバーが居ましたね。

 お昼ご飯をどうしようか考えながら、考えつかないまま、嶽きみの店が建ち並ぶ百沢地区までやってきました。

 お土産も売っているドライブインっぽいところでお昼を食べ、その後すぐ近くの店で嶽きみを買いました。


SONY α7S / Voigtlander NOKTON 50mmF1.1

 焼きと茹でをそれぞれ購入。遅い昼食の後だったので、その場で食べずに後で食べることに。


SONY α7S / Voigtlander NOKTON 50mmF1.1

 剥いた皮がとんでもない量です。


SONY α7S / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 来た道は大渋滞だったのを目の当たりにしているので、違う道を帰ることにしました。

 山道を南下して、西目屋村経由で弘前へ戻るルートです。真っ直ぐ下る道がいい感じだったので、ちょっとカングーを停めてパチリ。


SONY α7S / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 そして、弘前市りんご公園にやってきました。広大なリンゴの果樹園の中にある公園で、子どもが遊べる遊具もあって、結構楽しめそうなところでした。


SONY α7S / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 この日も雨が降ったり晴れたりと、変な天気でしたが、そのお陰でいい感じの雲を撮れました。


SONY α7S / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 りんご公園にある古民家にて。


SONY α7S / Voigtlander NOKTON 50mmF1.1

 すぐ疲れたとか言うクセに、散々滑り台で遊んでました。


SONY α7S / Voigtlander NOKTON 50mmF1.1

 売店はリンゴ関係の商品が一杯。フラワーアレンジとかで使う、作り物のリンゴが沢山置いてあるのがいい雰囲気。


SONY α7S / Voigtlander NOKTON 50mmF1.1

 最後にりんご公園にあったポストで今日の写真はおしまい。近場でタップリ楽しめた一日でした。


RICOH GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 サンタルチアが響く橋の上で。


GR BLOGトラックバック企画 7月のテーマ「乗り物」に参加します。


RICOH GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 古き良きニューヨークの交通機関たち。

GR BLOGトラックバック企画 7月のテーマ「乗り物」に参加します。





RICOH GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 ここポートディスカバリーでは、サブマリン海底レースが大人気なのです。その競技艇「サンフィッシュ・サブ」


GR BLOGトラックバック企画 7月のテーマ「乗り物」に参加します。

↑このページのトップヘ